読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あたしの秋吉オーダーメモ


↑激ウマの白。チラッと見えてる赤いタレは串カツのタレ。

以前Facebookに書いたメモを一部修正。Facebook、過去の投稿に遡るのがめちゃくちゃめんどい…。

何の説明もなく「秋吉」とか言ってますが、秋吉は福井に本社を構える焼鳥屋さんで、福井人が大好きなのはもちろん、福井人以外にも一部熱狂的なファンがいるため局地的に行ってみたい人が増加中でして、福井人のあたしとしてはファースト秋吉の手助けになればと、こうしてメモを書いている次第です。

やきとりの名門 秋吉
http://www.akiyoshi.co.jp/

ということであたしのオーダーメモ、2人分。ちなみにお酒飲まなくて最初からご飯です。秋吉はご飯食べに行くところ!(★は必ず食べてほしいメニュー)

▼最初のオーダー
 ★白5
 ★ねぎま5
 ★串カツ5
 ★赤5、なければしんぞう5、なければタン5
 ★ピートロ5、なければミノ5
 ご飯2
 ★キムチ1
 キャベツミックスで1
 ひととおり食べたら★ポテトフライ1(タレにつけて)

▼追加で(つまりこの3つが個人的なトップ3)
 白5
 ねぎま5
 串カツ5

▼あとは気分で
 すなぎも5
 レンコン(カツタレにつけて)
 豚足(タレにつけて)

▼初めての方をお連れするときは
 純けい5
 きゅうり人数分の本数

秋吉は「塩焼き」「タレ焼き」「ミソ焼き」に分かれていて、それぞれ付けるタレが違います。お店の人が焼鳥を持ってくる時にどのタレにつけるか教えてくれるのでよく聞いてください。基本は、塩→カラシ、タレ→タレ、ミソ→みのタレ (参考: http://www.akiyoshi.co.jp/menu/index.html このURLの1番下) です。が、あたしは塩焼きもタレにつけます。カラシは使わないのでお店の人がお皿に入れる前にお断りしてる。エコ。そして絶対食べてほしいのがにんにく南蛮!デートでそのあとよからぬことを考えてない限りは絶対入れます!(よからぬことを考えてるときは一味で我慢やで!)

秋吉の2トップメニューが白と純けいなんですが、あたし純けい好きじゃない…ので、純けいは食べたい人がいたら注文してます。きゅうりも嫌いなので食べたい人がいれば…。

そして秋吉の特徴はなんといっても(なんといってもというほどじゃないけど)、男性はみんな「社長」、女性はみんな「お嬢ちゃん」になれるところです!2人で行っても20名様ご来店だし4人で行ったら40名様ご来店です!ワッショイワッショーイ!

秋吉銀座店でいくと、混んでると2時間制、予約は17:00〜18:30に入店なら可でそれ以外は並ぶしかなくて平日はたいてい混んでます。でも回転が早いので数組待ちなら並んでもいいかと。4人席が多いので4人までで行く方がいいです。2人だったらカウンターもあるし結構早く入れるよ〜。(ここらへんの情報はお店に確認した方が確実です!)

つらつらと書きましたが、秋吉は美味しいし安いしワイワイガヤガヤした雰囲気が楽しい!上の注文でいくとだいたい1人3,000円ぐらいでお腹いっぱいです。というかなんといっても白やねぎまに代表される、タレがうまいんだよ〜!!!!あのタレ絶対なにか怪しい成分が入ってると思う…中毒性があります。危険タレ。用法用量を守って正しくお楽しみください!(●^o^●)



…つーかこんなこと書いてる場合ではない!ハワイメモとかお仕事関係のお知らせとか書かなきゃなのであった。冬休みに更新します!